2018/04/04

お肌とこころの関係性。健やかな素肌づくりの前に知っておきたいこと。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。美容に関するコラムを担当することになりました。 もりもり盛岡では、フェイシャルエステサロンでお客様のお肌に触れる中で気付いた事や、忙しい暮らしの中でも健やかな素肌を目指す秘訣など、今お肌に悩みを抱える方が少しでも解決のヒントになるよう書いていきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

肌コラム第4回。今回は「お肌とこころの繋がり」について掘り下げます。

 

※前回までの記事はこちら↓

第1回 2017.12.17 UP

「冬場の乾燥にも負けない!すっぴん素肌をいつまでも美しく保つスキンケアの秘訣」

第2回 2017.12.25 UP

「今日のお肌はどんな肌?日々のスキンケアを楽しむポイント」

第3回 2018.1.6 UP

「2018・スキンケアジプシー脱出のために。基礎化粧品を選ぶときに考えたい事」

 

ヒトのお肌は、丸見え!

私たちのお肌は、ふさふさの毛で覆われているような動物(鳥や犬や羊など)と違って体の最も外側に露出しています。

そのおかげで額に出来たたったひとつ吹き出物もすぐに見つけてしまいますし、

はたまたメイクがばっちり決まったお顔も誰かに見てもらえるわけです。

 

 

そんな、見ること触ることが出来る対象だからこそ「お肌」や「スキンケア」を知るうえでは、その生理的な働きだけでなく美容面も関わってきます。

 

メイクを塗るのもお肌であり、その化粧ノリの良し悪しを決めるのもまた、肌。

 

シワやたるみや肌色という外観を形作るのもお肌(皮膚)です。

 

 

 

健やか素肌のために知っておきたい、こころと皮膚の繋がり。

 

目に見えていなくても体の中で日々24時間体制で働いている心臓や肝臓や脳などと同じように、皮膚は体の1番外側で、空気に直接さらされながら私たちの命を守ってくれている大切な存在です。

 

と、同時にこころの内側を映し出す鏡ともいわれる繊細な働きもしています。

 

 

言葉不在の、コミュニケーション。

 

お顔の皮膚はその下で表情をつくる筋肉に繋がっていて、私たちの心の内の喜怒哀楽を顔色表情として発信します。

また「鳥肌がたつ」、「緊張感を肌で感じる」、「肌が合う」などのようにその場や人間同士の感覚を敏感にキャッチします。

 

このようにお肌は心の状態と密接に関わり、それは周りにも容易に伝わりやすいもの。

 

お肌は心と身体の健康をはかるバロメーター

 

あの人なんだかいい感じ、という内側からキラリと光る魅力は、外側からのスキンケアだけでは変えられないところがあります。逆に、たとえ肌が綺麗でもいつも悩んで欝々としていたり愚痴ばかりを言っていては、お顔色や表情もどことなく曇りがちに。強いストレスを抱えた時には吹き出物やかゆみなど肌トラブルにも繋がります。

 

食事睡眠運動での身体づくりとストレスケアでの心の整え」。これらがトータルで関わるところが、健やか素肌づくりの面白いところだと思っています。

 

鏡に映る顔に出ているお肌の調子は、今日まで自分が過ごした時間の結果。

 

時に泣いたり怒ったりしながらでも、なるべく笑顔で過ごす時間を増やすことを心がけること。

これも健やかスキンケアのためには欠かせない要素といえそうです。

 

 

意外にも(?)奥が深いお肌。一体どんな構造でできているのでしょうか?

 

毎回少しずつ、つるつるすっぴん素肌を目指すべく色々な角度で掘り下げていきます。

次回からはいよいよお肌(皮膚)の正体に迫りますね。

ではまた。

 

 

 

 

Crois Salon SAKURA 清川

(盛岡市内のマンションの一室にあるプライベートサロン。完全ご予約制。リラックスできる空間と、フェイシャルを中心としたオールハンドのトリートメントが人気。HPinstagram

open:10:00~21:00(last 19:00) 火曜定休

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。美容に関するコラムを担当することになりました。 もりもり盛岡では、フェイシャルエステサロンでお客様のお肌に触れる中で気付いた事や、忙しい暮らしの中でも健やかな素肌を目指す秘訣など、今お肌に悩みを抱える方が少しでも解決のヒントになるよう書いていきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。
 

Copyright© もりもり盛岡 , 2018 All Rights Reserved.