2017/12/27

犬猫舎新設の目指して、“里人”募集中!一般財団法人 ペットの里

 

この記事を書いている人 - WRITER -
もりもり盛岡の運営スタッフ。好きなことは、美味しいものを食べること。マイブームはパン屋さん巡り!嫌いなものは、氷点下の寒さ。盛岡の冬って、どうしてこんなに寒いのでしょう...。

お隣・滝沢市にある、広さ12万坪のペットの保護施設「一般財団法人 ペットの里」をご存知でしょうか?

ペットの里」って?

2014年に設立された同施設は、ペット保護の「聖地」として、また、ペットの殺処分をゼロを目指して、活動されている非営利団体です。世界最大級 12万坪の広大な敷地に、100匹前後(11/27時点)の犬猫たちが暮らしています。(12万坪=東京ドーム約8.5個分)

▼つい最近、産経ニュースにも取り上げられたばかり!※画像クリックでニュースサイトに飛びます。

 

 

どんな取り組みをしているの?

「少しでも多く、人とペットが共に幸せになってほしい。」そんな想いの元、次の4つのミッションに取り組まれています。

この4つの取り組みの中でも、特に印象的なのは、高齢者の生き甲斐についての取り組み。というのも「ペットの里では、高齢者の方にも気兼ねなく飼っていただけるよう、万が一飼養が難しくなってしまった場合には、ペットの里で再度お引き受けいたします。ですから、どうぞ安心して里親になってください。」という提案をされているから。

「面倒を見られなくなるから、飼うのは控えるべき」という声が多い中で、「一番、心の癒しや元気を求めている高齢者の方にこそ〜」と提案し、そのバックアップも申し出られるというのは、本当に強い想いがあってこそだと思います。

私たちができること その1

ペットの里さんでは、随時、里親・ボランティア・支援を募集しています!

里親についてはこちら(募集中のワンちゃん紹介ページ)

ボランティアについてはこちら

支援についてはこちら(お金、物資、指定販売機の利用etc..)

私たちができること その2

ペットの里を活動を支える、会員=里人(さとびと)を募集しているそうです!

目標2,000口、達成まで1,396口とのこと。ぜひご協力をお願いします!

公式サイトURL一覧

公式サイト:一般財団法人 ペットの里

Facebook:一般財団法人 ペットの里

Twitter:@PETNOSATO

Instagram:@petnosato

私も小さい頃、実家で犬を飼っていましたが、その日の出来事をあれこれと話していたのを覚えています。毎日よく喋るなぁ〜なんて思われていたかもしれません(笑)

ペットたちも大切な家族であり、かけがえのない命です。彼ら、彼女たちが幸せに暮らせるためにも、ご理解のある方は、ぜひ協力をお願いいたします!

この記事を書いている人 - WRITER -
もりもり盛岡の運営スタッフ。好きなことは、美味しいものを食べること。マイブームはパン屋さん巡り!嫌いなものは、氷点下の寒さ。盛岡の冬って、どうしてこんなに寒いのでしょう...。
 

Copyright© もりもり盛岡 , 2017 All Rights Reserved.