毎日使いたい、特別な1点が見つかる“ 物茶店 ” raumさん

 

この記事を書いている人 - WRITER -
もりもり盛岡の運営スタッフ。好きなことは、美味しいものを食べること。マイブームはパン屋さん巡り!嫌いなものは、氷点下の寒さ。盛岡の冬って、どうしてこんなに寒いのでしょう...。

本日は、大館町にある“物茶店”raumさんへ。

とってもフレンドリーで笑顔が素敵な店主・堺田さんにお話を伺って来ました。

IMG_2818

お店を始めたキッカケを教えて下さい。

主人が経営する家具店・HolzがOpenして5年経った時、良い商品との出会いがあってもスペースの関係上、断念せざるを得ないことが増えてきていたところに、タイミングよくraumの物件を見つけ、見つけたその日に不動屋さんと契約をしてバタバタとopenしました。

取り扱っている商品にはどんなものがありますか?

Holzと比較すると、キッチンウェアや雑貨など、女性の方が好むアイテムが多いですね。もちろん、男性のお客様もいらっしゃいますよ!

品揃えについては、「一度取り扱った商品は長く取り扱いたい」という思いがあります。お店の定番アイテムを作りたいな、と思って。

年齢を重ねて行くと、自分にとってのベストなものが欲しくなるんですよ。その上で、例えば、愛用しているアイテムがもう売られて無かったりしたら残念じゃないですか。そういうのってすごく困るので、一つの商品を継続的に置きたいな、と思っています。

あと、どの商品も、作り手さんとの繋がりなど、人ありきで取り扱っています。他に好きなデザイナーの商品は「この人が手がけるものなら間違いない」ということで、取り扱ったりもしています。

IMG_8854

IMG_6426

どんなお客さんがいらっしゃいますか?

年齢層は幅が広いですね。老若男女、年代問わずいらっしゃいますよ。お店で扱っている「つくしペンケース」を買いに、小学生の子が来たりもしますし(笑)

男女比で言うと、女性の方が多くはなりますが、男性お一人で来て下さる方もいますね。今の時期だと歓送の贈り物をお求めの方も多いです。

食品系だと、お茶を愛飲して下さっている方が毎月いらっしゃいます。

新潟・エフスタイルのアイテムや恵比寿・SOURCE(ソウス)のジュエリーも扱っているので、そういった商品目的で来て下さる方も増えて来ています。

帰省の度に寄って下さる方もいらして・・・ありがたいですね。

IMG_4935

IMG_0854

どんな方にお店を利用して欲しいですか?

先の質問で「老若男女」と言ったように、いろんな方に来て頂きたい気持ちはもちろんあります。同時に、若い方に来て頂きたいというのはあります。若い方にも実際にモノを見て、色んなことを知って頂けたら嬉しいですね。

今後、何か挑戦していきたいことはありますか?

年2〜3回やっているイベントを継続してやることと、みなさんに変わらずご愛顧頂けるようなお店作りをしていきたいですね。来年で10周年というのもありますし、細く長く続けていきたいです(笑)

IMG_0460

お店が混んでいないようでしたら、ぜひ、堺田さんに商品について質問をしながらお買い物をすることをオススメします!どの商品も、作り手さんの物語や思い、作り手さんと堺田さんの物語があって、それを聞かせて頂くことでさらに商品に対する愛着が深まりますよ。

色んなものを安く大量に買える時代ではありますが、何か一つ、自分の為、大切な人の為、特別なアイテムをお探しの方は、ぜひraumさんに足を運んでみて下さい^^私もちゃっかり送別の品を購入しちゃいました(^^)

ほぼ毎日HPも更新されていますので、来店前に要チェックです!

raum

場所:盛岡市大館町19-6

TEL:019-681-2678

Blog / Facebook  /(HolzさんHP

この記事を書いている人 - WRITER -
もりもり盛岡の運営スタッフ。好きなことは、美味しいものを食べること。マイブームはパン屋さん巡り!嫌いなものは、氷点下の寒さ。盛岡の冬って、どうしてこんなに寒いのでしょう...。
 

Copyright© もりもり盛岡 , 2018 All Rights Reserved.