【注意】盛岡市内で道路に4800ヵ所の穴 パンクなど物損事故多発 徐行運転で対策を

 

この記事を書いている人 - WRITER -
もりもり盛岡編集長。記事を書き始めてからまだ1カ月弱ですが、より良い情報をお伝えしていきます。現在月間10万PVを目指して日々更新中。

ニュースでも取り上げられるほど、問題になっている盛岡市内に多発している道路の穴。

市内だけで4800か所以上あると言われており、パンクで物損事故も起こっています。

なぜ、道路の穴が開くのか?

なぜ、今年は異常なくらい道路に穴が開いているのか。

その理由はというと・・・

1.もともとアスファルトにひびが入っている道路が多いという現状
2.そこに今年多くの雪が積もり、路肩に雪を集めることに。
3.その結果、その雪が解け、ひびが割れている個所に雪解け水が流れる
4.寒い日が続くと、その水が氷る=積が膨張する
5.そこに車が通ることで、アスファルトが弱くなり、穴が開いてしまう
6.穴にスピードを出した車が通ると、タイヤが破裂してパンクする

パンクの報告はすでに200件以上

毎年、この時期にパンクする車は多いようですが、今年は特に、盛岡市に報告が上がっているだけで200件以上あるとのこと。

できる限り、徐行運転を心がけて、穴が開いているのを見つけたら避けるように運転するようにしましょう。

また、もしもパンクしてしまった場合、その道路が市の管轄の場合、全額は難しいかもしれませんが、一定額の補償をしてくれる場合もありますので、一度問い合わせることをおススメします。

道路の穴でパンクなど物損事故7件 修理代支払う

https://mainichi.jp/articles/20170616/k00/00e/040/187000c

穴を見つけたら市役所に連絡を

 

もしも自宅近くで道路の穴を見つけたら、市役所に連絡をしましょう。

既に1000か所以上あるため、すぐには難しいかもしれませんが、補修工事を行ってくれます。

http://www.city.morioka.iwate.jp/kurashi/douro_kotsu/douro/1001770.html

この記事を書いている人 - WRITER -
もりもり盛岡編集長。記事を書き始めてからまだ1カ月弱ですが、より良い情報をお伝えしていきます。現在月間10万PVを目指して日々更新中。
 

Copyright© もりもり盛岡 , 2018 All Rights Reserved.