皆さんの協力があってこそ ハンドメイド委託販売 ChikChikさん

 

この記事を書いている人 - WRITER -
もりもり盛岡の運営スタッフ。好きなことは、美味しいものを食べること。マイブームはパン屋さん巡り!嫌いなものは、氷点下の寒さ。盛岡の冬って、どうしてこんなに寒いのでしょう...。

今回は、築160年の曲り家を改装したお店、県内外のハンドメイド作家さんの作品を扱うChikChikさんにお話を伺ってきました。

Q.「ChikChik」さんの活動について教えてください。

ハンドメイド雑貨の委託販売と教室をやっています。

Q. 今の活動を始めたきっかけは何ですか?

マーブルアートのライセンスを生かせる場所が欲しいと思ったのがきっかけです。ハンドメイドは自分や周囲の友人で好きな人が多かったので、そういう場所があったらいいなぁと思って。

Q. なぜ、自作品を販売するだけでなく、場所を設けて委託販売を始めようと?

周囲にハンドメイドする友人が多く一緒にイベントに参加したりして、常設で作品販売する場所があったら楽しいだろうなと思い始めてみました。

Q. 合わせて、教室も開催されているとか。

はい、開催してます。(ミンネなど販売サイトを見てわかる通り)今はどんどん新しいハンドメイドのアイデアが出てきていますよね。「ちょっとやってみたい」と思っても道具を揃えるのが大変だったり、きっかけがなかったりするので、試しにやってみたい人たちが気軽にトライできる場所を作りたかったんです。

教室のアイデアは、お客様から要望を聞いたり、ハンドメイドサイトで情報収集をしながら考えます。内容が決まれば講師を探してコンタクトを取って教室開催できるよう調整します。

Q. 他の作家さんとの繋がりはどう作っているのでしょう?

イベントに出向いてアタックしたり、SNSからコンタクトを取っています。SNSで繋がって作品を委託されている方もいます。

Q. 定期的にイベントも開催されていますよね?

そうですね。ChikChikを知ってもらおうと初めて企画・開催したイベントで頂いた参加者さんたちからの拍手や言葉に感動して続けています。

おかげさまで、参加してみたいと言う作家さんが増えてきてありがたいです。県外から参加の方もいますよ。

Q. 活動をする上でのポリシーやこだわりはありますか?

ハンドメイドに限らず、何でもポジティブに捉えるように心がけていますね。見方を変えて自分が出来る事はないか?を考えるとか。

お店もイベントもそうですが、皆さんの協力があって作り上げるものと考えています。できる事をできる範囲で協力してもらい実感してもらいたいですね。

Q. 今後チャレンジしたいことはなんですか?

イベントが定着してきたので、もっと大規模に開催したいです。出る人(作家さん)と来る人(お客さん)の立場や条件を考えると、ベストな開催場所を決めるのがなかなか大変なんですけどね(笑)

あとは、委託作家さんを増やしていきたいですね。

購入目的ではなくても、ぜひたくさんの方に見に来て欲しいです。

ChikChik 

住所 盛岡市上太田上野屋敷30−1【地図

営業時間 水曜〜土曜 (4月〜11月 10:00〜16:00、12月〜3月 10:30〜15:30)

定休日  日・月・火曜

Blog / Instagram

この記事を書いている人 - WRITER -
もりもり盛岡の運営スタッフ。好きなことは、美味しいものを食べること。マイブームはパン屋さん巡り!嫌いなものは、氷点下の寒さ。盛岡の冬って、どうしてこんなに寒いのでしょう...。
 

Copyright© もりもり盛岡 , 2017 All Rights Reserved.