2017/12/27

「料理のお皿」プロジェクトでクラファン成功!料理・製菓講師 晴澤雪枝さん

 

この記事を書いている人 - WRITER -
もりもり盛岡の運営スタッフ。好きなことは、美味しいものを食べること。マイブームはパン屋さん巡り!嫌いなものは、氷点下の寒さ。盛岡の冬って、どうしてこんなに寒いのでしょう...。

先日、岩手のクラウドファンディングサイト「いしわり」にて、目標支援金額の500,000円を大きく上回る、703,000円を調達した料理・製菓講師の晴澤雪枝さんをご存知でしょうか?

子どもたちに「ありがとう」の食育を

(Facebookより画像をお借りしています)

盛岡・滝沢を中心に料理教室「みんなのクッキング」を開講し、特に子供たちへの食育に力を入れて活動されている晴澤さん。あるサイトで、

「食」を通じて、キッズには自信と生きる力を、そしてみなさんの生活に笑顔がたくさん生まれることを、私の食育としています。

という思いを語られていましたが、教室の公式サイトやSNSに掲載されている参加者の方々の表情を見ると納得です。みなさん、とても楽しそうに、温かい表情でお料理されていらっしゃいます。

「みんなのクッキング」の公式ページはこちら

料理教室のFBページはこちら

TVや紙面に登場することも多いようですから、お顔をたことがある!という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

いわての子どもを育てる「料理のお皿」プロジェクト

そんな晴澤さんが11月末まで挑戦されていたのが、クラウドファンディング。

キッズクッキングコースの一定過程を終了した子どもたちに、木のお皿をプレゼントするプロジェクトで支援を募りました。(詳しくは、プロジェクトページへ

  • (お皿をもらえる課程まで)頑張った自分に自信を持ってほしい
  • 継続的に食に対して関心を持ってほしい
  • 家族のコミュニケーションのきっかけに
  • 県産の木材を使用したお皿に触れることで、ものの質やバックグラウンドについて考え、自分に合うものを選ぶきっかけに。

という思いの元立ち上げられたこのプロジェクト。目標金額500,000円に対して、+140%の703,000円の資金を調達して、終了しています。素晴らしいですね。今後も特別な木皿プレゼントのプロジェクトは継続するようです!

「自分で考える」きっかけに

お料理に関心のある方はもちろん、自分を変える・自信をつけるきっかけをお探しの方は「料理」「食」について学ぶ、というのも一つの手です。ぜひ一度晴澤さんのサイトをチェックしてみて下さい。

 

晴澤さんFacebook

「料理のお皿」プロジェクト

みんなのクッキング公式サイト

みんなのクッキングFacebook

 

この記事を書いている人 - WRITER -
もりもり盛岡の運営スタッフ。好きなことは、美味しいものを食べること。マイブームはパン屋さん巡り!嫌いなものは、氷点下の寒さ。盛岡の冬って、どうしてこんなに寒いのでしょう...。
 

Copyright© もりもり盛岡 , 2017 All Rights Reserved.