書籍購入額 全国1位 13年ぶりの返り咲き

総務省の発表によると、昨年1年間に盛岡市内の”書店”で購入された書籍の金額は、1世帯当たり1万3700円あまりで、13年ぶりに1位となりました。

その理由として、おととしヒットした「文庫X」や

 

盛岡市在住の作家 沼田真佑さんの芥川賞受賞などが上げられるとのこと。

読書の街もりおかとして、この結果を来年も続いてもらえたら嬉しいですね。